お客様の声

EPWS-6 SIC 出川バージョン

2019年1月11日

年末から長い間試聴させていただきありがとうございました。
以下レポートさせていただきます。

試聴環境
Volumio2(Raspberry Pi 3 , HiFiBerry DAC+) USB  HDD
EPWS-6V 出川電源回路
スピーカー  ハセヒロオーディオ RR10 LC12S

クラシック音楽を聴いています。
手持ちのCDはリッピングしてCDプレーヤーは使っていません。手持ちのCDプレーヤーはハイエンドモデルではないので明らかにPCオーディオに劣るからです。
ラックスLV103uという大昔のアンプがダメになってから デジタルアンプや主に真空管2A3キットアンプで聴いています。
ハイエンドオーディオマニアではありません。単なる音楽好きです。

試聴したもの
・マゼール ピッツバーグ響 シベリウス 5番
・堀米ゆず子 モーツァルト バイオリンソナタ
・シフ  バッハ パルティータ
・ブーレーズ  ウィーンフィル  マーラー5番
・コジュナー  バッハ アリア
・メニューヒン etc ブラームス弦楽六重奏曲
・その他 多数 (年末年始で時間たっぷりありました)

感想

多くの皆さまの評価通りの音だと思います。
色がついていない透明感のある音がします。(2A3などは独特の色がある感じ)
情報量が大変多い、奥行きある、定位良いです。(もちろん録音が良い場合ですが)
パワーは十分です。(もともと主に2A3使っていますから) スピーカーがバックロードホーンで90dBというのもあるかもしれません。

音楽を楽しむためにはやはりある程度のクオリティーの再生装置がいると考えています。
演奏はディテイルとニュアンスのかたまりだと思います。演奏家はおどろくほどのこまやかさで演奏しています。やはりラジカセなどでは伝えたいことの半分も伝わってきません。
ただローコストで箱庭的なオーディオでも(私のものがその典型なのでしょうが)十分音楽が楽しめます。
もちろん、余裕ある方はハイエンドオーディオがもちろん良いと思います。
通常の音楽ファンは
「PCオーディオ+エルサウンドのアンプ+お気に入りのスピーカー」
が最もコストパフォーマンス高い組合せなのではないかと私は感じました。
購入検討します。

EPM-30inV_ULTIMATE 出川式電源搭載

2018年12月28日

本日、受取ました。

あまりの「生々しい」再生音に感動しております。
エレキギターの音が真空管ぽく聞こえ、音像もよりくっきりです。
山枡様に素晴らしいアンプです!とお伝えください。

よろしくお願いいたします。

EDAC-5 SPECIAL

2018年11月27日

EDAC-5 SPECIAL特注を購入して初めて聞いた印象は現用のM-DAC(DACチップ9018を使用)よりは,ましだがちょっと期待外れだと
思いました。

ところが4日経過したころから高解像度でくせがなく,低域から高域までフラットに出ているよな感じに変化し,M-DAC使用時と較べてより楽しくクラシック音楽を聞けるようになりました。
これでEDAC-5 SPECIAL特注も私のシステムにめでたく仲間入りすることになりました。

特注の内容と使用している装置は次のとおりです。特注の内容
・出力端子 RCA1(バランスなし)
・ボリュームの追加 - RCA出力を調整できるように東京光音のコンダクティブ型を追加
・入力端子 同軸1,光2,USB1
・総額 ¥106,012装置
・トランスポート - SONY BDP-S1500(クロックアップ等のチューンアップしたもの 電源はエーワイ電子製)
・DAC - EDAC-5 SPECIAL特注
・アンプ - EPWS-5S(SIC,出川式電源に改造したもの)
・スピーカ - Vienna acoustics Beethoven Baby

EPM-3INV をSIC出川式に改造した例

2018年11月12日

EPM-3INV SIC出川式の感想。
・まず音が屈折感のない音
・自分と音楽との間に介在する邪魔なものがありません
・楽器の表情が読み取れ、音場や空間は広く、音は滲みません
・ナチュラルでどこにも誇張感がなく、音は厚いのに膨張感がありません
・貴社のハイエンドボリュームとの相性も良く、さらに高音質になります

どこか真空管にあるリアリティーやウォーム感、滑な感じな音です。
私の中では真空管アンプを超えています。

兵庫の********

EDAC-5 SPECIAL

2018年10月26日

ネットでES9038PROの評価が高いことを知り、EDAC-5 SPECIALの試聴機を貸し出していただきました。

2日間聞いてみましたが解像度が高く、くせのない素直な音だと感じました。
管弦楽、室内楽等を気持良く聞くことが出来ました。

今回は試聴機を貸し出していただきまして有り難うございました。

EPWM-10

先日はEPWM-10(ウーファー用モノラル10Wアンプ)の脚の件でお世話になりました。
個人的な感想ですがこんなに音の良いアンプを何故もっとアピールしないのでしょうか?
中古で手に入れたので音の良さを製品レビューに書こうか迷っております。
レビュー内容下のとおりです。

=====
エーワイ電子の10Wモノラルアンプを手に入れました。
今までエーワイ電子さんのEPWS-5・EPWS-10DXV(中古)・EPM-3inv と使用して来ましたがこちらのEPM-10は群を抜いて音がいいです。
特に100hzあたりの中低音の音質が抜群です。
また高域も耳に突き刺さらず柔らかくそして良く伸びております。
バランス転送に拘らなければ非常にお勧めです。

特注アナログ電源

2018年10月22日

この度はお世話になっております。
先日はPC本体用にDC19V 5.27A仕様のアナログ電源を特注制作していただきありがとうございました。
実物を拝見すると、想像していた以上に精度高くしっかりとした作りで、ズッシリとした重量感もあり使用前から頼もしそうだ、というのが第一印象でした。

早速接続して5日間程使用していますが、今のところ動作には全く問題がありません。
また、電流値が高いこともあって懸念していた筐体温度も、ファン未搭載でもケース表面には常時ほとんど熱を持っておらず、これから安心して使っていけそうです。

その効果もしっかりと感じられて、PCからの外付けスピーカー再生では、S/Nが上がり瑞々しく感じられ、音の出方も安定して実在感が向上しました。
また、私はピュアオーディオがメインで、オーディオシステムとPCが自室に同居している状態なのですが、メインのオーディオの音も同様に向上しました。
今まで使用していたようなACアダプターは、かなり電源を汚してしまい、それがメインのオーディオシステムにも流れ込んでいるのだろうと感じています。

この度は難しいと思われたPC本体の電源制作、本当にありがとうございました。
また機会がありましたら、是非よろしくお願いいたします。

お礼のご連絡とさせていただきます。

EPWS-6V

昨日EPWS-6V届き早速試聴。
装置は中広域にゴトーとYL、低域部にALTEC 416-8B 4本等。以前のアンプはSTAX等。いいですね、やわらかいけれど、すごく緻密なすごく楽しめます。
今日は朝から夜までいろいろ聴いてみます。貴社の製品に置換する予定でおります。

EPWS-6

2018年8月31日

試聴機を送って頂いた**です。昨日届きました。ありがとうございます。臨場感、立体感があって音源再生の精度が高いように感じました。特に倍音の再生がいいようで、違和感のあった録音もこれが本当なんだという感じで気持ちよく聴くことができました。

来週注文したいのですが、出川式回路にするとどのような効果があるのかを教えていただけますか?

EPWS-6 SIC出川搭載版

先日拝借した、アンプありがとうございます。お金さんを貯めて買うことに決めました。

プロの若い音楽家の友人との試聴をしました。大変素晴らしい機械であることを確認できました。

以前、先代のアンプといちばん口径の大きいマークオーディオのスピーカーを送って頂き、試聴させて頂きました。その時は、スピーカーの方の予算はなく、試聴結果は、エーワイ電子様の製品同士ですと、結果は素晴らしいのですが、それ以外の組み合わせですと、充分な結果にならない、という事で、アンプも購入を諦めておりました。

しかし、今回は、エーワイ電子様の新たなバージョンと新電源のアンプだけで、次元の違いを感じました。同時に、それは、自分のシステムの限界性を確認することにもなりました。

試聴に使ったソースは以下です。

CDは

  • アンサンブル・エクレジア 「ノエル」と、出し直しのベスト盤
  • ペーター・マーク モーツァルト交響曲31 36 ARTS初出盤
  • ロト サン=サーンス交響曲3番
  • 飯守泰次郎 シティフィル特別演奏会 ヴァーグナー数場面 プライベート盤
  • チェリビダッケ ブルックナー八番 リスボン録音の一部

iPhoneのApple musicは

☆ロト サン=サーンス交響曲三番 ?CDと録音は同一のものを、Wi-Fiからダウンロードした音源と、ダウンロードしない音源と両方

☆ヘレヴッヘ ブラームス ドイツレクイエム

など、全曲を聴く時間はありませんでしたが、次元の違う音楽が聴こえました。

乱暴な言い方をすれば、極めて音楽性の高いアンプだと思います。具体的には、「静寂が聴こえる様になり」その結果として「アウフタクトが聴こえる様になり」当然「リズム感と重心の置き方と造形感が聴こえる」様になります。当然、今まで聴いていた音楽は何だったのか?という結果になります。

それを更に乱暴にまとめれば、「音楽だけに集中する事のできる」機械、だと思います。オーディオというより、音楽の内容だけを聴くことができるので、機材の事を考える必要は、殆どなくなります。

空間的なことについては、奥行きが増し、音像は小さくなりました。

楽器について言えば、声楽も素晴らしいのですが、圧倒的に改善されたのは、パーカッション全てとパイプオルガンです。

iPhone経由のApple musicは、素晴らしいのですが、素晴らしいのは、iPhone6s plusで、iPhone8はそれより劣ります。その間が、iPad mini4という結果になりました。

iPhoneでの問題は、ケーブルの問題も大きい事が分かりました。何とかエーワイ電子様に、iPhone8でも素晴らしい再生ができる様なケーブルの製品をお願いしたく思います。今回の最大の問題はこれだと分かりました。あるいは、とりあえず、一時しのぎの既存のケーブルで、その様なものがあれば、知りたいところです。

因みに、iPhoneの再生時は、iPhoneを人工筋肉の上に置くのが、いちばん良い結果となりました。拝借したアンプも、人工筋肉の上に置くのは効果的でした。しかし、その様なことをしているリスナーさんが存在するのかは知りません。あとは、試聴している友人の写真も置きましたが、これも良くなりました。

グザヴィエ・ロトについては、いろいろな聴き方を同一録音で聴くことができ、端末本体も、ケーブルもいろいろな課題と可能性があることを確認しました。

他にもいろいろな音源を持っていますが、LPはイコライザーがないので、再生できないこと、があり、何とかエーワイ電子様から買うことのできる努力をしないといけないと思います。CDプレイヤーについても、今回のアンプで、限界を理解することになり、これも同様です。
スピーカーについては、エーワイ電子様の旧製品の印象が強く、これについては、分かりません。

しかし、六畳和室の箱庭オーディオでも、「音楽を聴くことができる」というのを実感し、この様な製品を、購入できる価格で世に出して下さったエーワイ電子様に感謝致します。

過去の偉大な音源に、どの様な音楽が眠っているのか、それを再発見するのが楽しみです。
アンプに限らず、努力して、エーワイ電子様の機材を順々に揃えたいと思います。
ありがとうございます。重ねて御礼申し上げます。

以上、今回の試聴の感想です。
ありがとうございます。
よろしくお願い致します。

EHP-2

2018年8月24日

EHP-2を貸出していただきました。

現在EPWS-5Vを使っているので、そこから想像、期待はしていたのですが、まさしく期待通りの素晴らしい製品でした。試聴1時間で購入がほぼ決まりました。

現在某20万クラスのデジタルヘッドホンアンプを持っているのですが、音傾向の違いはあれ、レベルは同等に感じました(デジアンは内蔵DAC、EHP-2は自分の好みのDACを通して聴けるというハンデはあります)。高域の伸び、音の細やかさといった点ではさすがにデジタルアンプに軍配が上がりますが、中低域の厚み、温かみはEHP-2の方が上です。聴いていて気持ちいいのは明らかにEHP-2でした。ボーカル物やジャズトリオをメインに聞く自分にはぴったりのアンプです。

一つ残念だった点は、こちらの環境では、スルーアウトを通すと明らかにスピーカーの音質が落ちてしまう点です。普段スルーアウトは使っていないので他の製品との比較はできませんが、、、。

EPWS-5S改造

2018年8月3日

6年前に購入したEPWS-5Sを昨年SICへ改造し、
先月、出川式電源への改造をお願いしました。

SICへの改造で余分な付帯音が無くなりまた、より静かになり、
鋭い音も刺激がなくなりました。

先日、出川式電源へ改造したEPWS-5Sを受け取り、初めて聞いたときは、出て来た音のつまらなさにがっかりし、「これは失敗した」と思いました。

翌日、聞き直したところ、素晴らしい音が出たのにはびっくり、
嬉しくなりました。
SICへ改造したときの音が一皮も二皮も剥けたようです。
6年間聞いていて最高の音です。
今後も進化していくことを願っています。

聞いたソースはクラシック100%で装置は
・トランスポート
 SONY BDP-S1500(clock交換等tune upしたもの)、
 電源はエーワイ電子のアナログ電源
・DAC
 AUDIO LAB M-DAC
・スピーカー
 ウィーンアコーステック T3-GB

現在、CDとBSのクラシックを録画したDVD,BDを楽しく聞き直しています。

今回も迅速に対応していただきありがとうございました。

1 / 712345...最後 »

株式会社エーワイ電子光工作室・オーディオ工作室

〒569-0047 大阪府高槻市堤町13-12
072-672-2224(エルブライト・エルサウンドお客様専用) 072-672-1647(一般業務用) 営業時間/平日. 9:00-17:00 定休日. 土・日・祝日 FAX. 072-673-7405