EPWS-5S、EPM-1、EPWS-10DX

2021年12月6日

お世話になります、ご連絡まことに有り難うございました。到着が大変楽しみです。

かなり以前から小出力パワーアンプを探していたところ、2015年頃でしたか、偶然御社の5Wアンプを見つけまして、「ものは試し」と1台購入しました。
それまでは50年以上SQ-38Dに始まりLux、Luxmanの歴代アンプや自作管球アンプなどを使い続けてきまして、最後はL-509fseとL-550AXで2Wayマルチアンプ方式でした。そこに御社の5Wパワーアンプが加わった訳ですが、当初はどちらが好ましいのか判断が付きませんでした。今思い起こしますと、その時は評価に用いたスピーカーシステムが充分な能力を有していなかったのではないかと思います。

その後JBLのユニットにて3Wayのマルチアンプシステムに換え、中域に御社の5WアンプとLuxmanのアンプを時々入れ替えて注意深く比較すること約2年、「御社の5Wアンプの方が私には好ましく聞こえる」との結論に至りました。
それからは、中域に1Wモノラルアンプ2台を導入して5Wアンプは高域用にコンバート、最後まで残っていた低域用のLuxmanのアンプも御社の10Wアンプに取って代わられ、現在Luxmanのアンプは全てお蔵入りとなりました(手放してはいませんが)。

と言う様な経緯で、我が家の現役パワーアンプは全て御社製品で占められました。
良い製品に出会ったと、とても気に入っております。
現在低域用に使っている御社の10Wパワーアンプも充分に満足しておりますが、電源強化形になれば一層満足度が増すものと考えております。

因みに現在の構成は以下の通りです。
なにしろ年寄りなもので、古い製品ばかりですが。
プリアンプは嫌いで昔から使っておりません、音が曇ります。

  • アナログプレーヤー: Technics SP-10II、Audio Craft AC-3000MC、Ortofon MC30W(他にTechnics1台、Micro精機2台、Ortofon MCカートリッジ6個)
  • フォノアンプ: Luxman E-250(他にOrtofon昇圧トランス3台、自作管球イコライザー)
  • SACDプレーヤー: Luxman D-6(他にCDプレーヤー2台)
  • ラインコントローラー: Luxman AT-3000
  • チャンネルディバイダー: Sony TA-4300F 2台、Luxman FL-202、Pioneer D-23
    (この中では最も古いSonyが一番好ましい。他の2社製はSN比が悪い。デジタルのチャンネルディバイダーには小音量時の動作に疑問を持っている)
  • パワーアンプ:
    Tweeter用: EL SOUND EPWS-5S(Volume無し)
    Squawker用: EL SOUND EPM-1(モノ2台、Volume無し)
    Woofer用: EL SOUND EPWS-10DX(Volume無し)← 今回電源強化形に替わります。
  • スピーカーユニット:
    Super Tweeter: JBL UT-405
    Tweeter: JBL 077(8Ω、2セット) 他にJBL 2402(8Ω、1セット)
    Squawker: JBL 085(8Ω)+HL91 他にJBL 175DLH(8Ω)
    Woofer: JBL 2115B(片CH当たり16Ω2個をパラレル接続で8Ωとして、バックロードホーン)
    Sub-Woofer: Victor SX-DW77、YAMAHA YST-SW500(これはダメでしたAudioには使えません)

尚、Super TweeterのJBL UT-405はハイパスフィルターとアッテネータ内蔵ですので、チャンネルディバイダー無しでもパワーアンプさえ繋げば使えます。 しかし老人の耳では効果ありませんので、現在は鳴らしていません。
また、Sub-Wooferの Victor SX-DW77は通常OFFで重低音の再生が必要な曲の時だけ使っています。

聴く音楽のジャンルは大半(殆ど)がクラシックですが、Jazz、Pops、歌謡曲等々他のジャンルもまんべんなく聴きます(ヘビメタ・フュージョンだけは勘弁)。
JBLでクラシックを疑問に思うかも知れませんが、強力なエイジングを経たJBLホーンユニットはクラシックにも美音です。全てのユニットが高能率ですので、大変な大音量が出ます。

御社のパワーアンプに巡り会って、ようやく上手く鳴る様になりました。
すっかりお気に入りです、感謝感謝です。

株式会社エーワイ電子光工作室・オーディオ工作室

〒569-0047 大阪府高槻市堤町13-12
072-672-2224(エルブライト・エルサウンドお客様専用) 072-672-1647(一般業務用) 営業時間/平日. 9:00-17:00 定休日. 土・日・祝日 FAX. 072-673-7405