SICショットキーバリアダイオード及び出川式電源回路,アンプに関してはほぼ全機種改造が可能になりました。

2018年8月30日

SICショットキーバリアダイオード採用の出川式電源回路は発表以来連続で既販品の改造依頼が来ております。
アンプに関してはほぼ全機種改造が可能になりました。
なかなか確定できなかったアナログ電源のSIC出川方式も今般すべての出力電圧、電流で可能になりました。
DC12V3A及びDC12V5Aタイプはいつでもお出しできます。
ケースの大きさは幅141m/m 高さ51m/m奥行250m/m(3A)300m/m(5A) ヒートシンク付き。
写真は間に合っておりません。

特注は応じております。
素子、回路の性格上発熱が従来回路品より大きくなっております。フルに流れるとケース外側は火傷は致しませんがかなり熱くなります。ケースの上、周囲をふさがないようにしてください。
当面はお問い合わせを頂いて対応いたします。

上記とは別に5A超えの機種用に熱排気ファン付き品も用意しております。

底面寸法
160m/m×166m/m高さ222m/m ファンの音は聞こえません。

上記対応に伴い従来機種の再構成も致しますのでご了解ください。

EDAC-5(4)について。

かなり長期間種々トラブルでお客様にご迷惑をおかけしておりましたが先日すべて解消いたしました。
貸出機もご用意できます。

もともとUSB入力のみの機種ですがS/PDIF入力(光、同軸RCA)も可能です。
またデジタル出力も対応いたしますがサンプリング周波数192KHzまでとDSDは不可です。
AES出力も同じ条件で可能です。

株式会社エーワイ電子光工作室・オーディオ工作室

〒569-0047 大阪府高槻市堤町13-12
072-672-2224(エルブライト・エルサウンドお客様専用) 072-672-1647(一般業務用) 営業時間/平日. 9:00-17:00 定休日. 土・日・祝日 FAX. 072-673-7405