月別アーカイブ: 2018年2月

真空管を超えた緻密な音

2018年2月19日

EPWS-6S

”SICショットキーバリアダイオード”採用
ディスクリートアンプの電源電圧は低いほど音が良いは常識。家庭用に数十Wのアンプは要りません。静かに美しい音色を楽しむには小出力アンプが最適です。高級部品使用。価格と音質は比例いたしません。
約10年ずっと支持を頂いた“EPWS-5”を全面改良、究極の音質を目指しました。

カラーはブラックシルバー(つや消し)です。(シルバーの写真はEPWS-6のもの)

ACコードはお客様お好みの物を自由にお使いいただけるよう付属はいたしておりませんがご希望によりオプションとしてご用意出来ます。
アースリード付ACコード(当社全機種共通仕様)は別売1,000円。

スペック

  • ボリュームは連動誤差の非常に少ないアルプス製オーディオ用(全機種採用、デテント型、相互偏差3db以内 於-60db)、切替SWは接点の影響が最も少ないセイデン製使用(全機種採用、金メッキ接点接触抵抗5mΩ以内)
  • 整流回路にSiCショットキーバリアダイオード採用

  • 出力:6W×2 (歪率0.1%以内)。1W~8Wまで特注で出力変更可。五千円アップ(ご注文時に備考欄にご記入下さい)
  • ゲイン20db (CDデッキの出力からダイレクト接続可能)(ゲイン変更可)
  • 周波数特性:5Hzー150KHz (-3db以内)
  • 残留ノイズ:0.15mV以内(SICショットキーバリアダイオード8個使用)
  • 入力インピーダンス:10KΩ(VRはオーディオ用ミニデテント型使用)
  • 幅140mm/奥行き250mm/高さ52mm / 重量 1.8Kg
  • アルミケース使用。パネル、バックパネルはアルミ、文字はレーザー彫刻
  • トロイダルトランス搭載アナログオリジナル回路手作り品
  • 最高音質が得られる反転増幅回路採用
  • シールド線使用無し

※6Vと6Sは背面仕様共通

真空管を超えた緻密な音

EPWS-6V

”SICショットキーバリアダイオード”採用
ディスクリートアンプの電源電圧は低いほど音が良いは常識。家庭用に数十Wのアンプは要りません。静かに美しい音色を楽しむには小出力アンプが最適です。高級部品使用。価格と音質は比例いたしません。
約10年ずっと支持を頂いた“EPWS-5”を全面改良、究極の音質を目指しました。

カラーはブラックシルバー(つや消し)です。(シルバーの写真はEPWS-6のもの)

ACコードはお客様お好みの物を自由にお使いいただけるよう付属はいたしておりませんがご希望によりオプションとしてご用意出来ます。
アースリード付ACコード(当社全機種共通仕様)は別売1,000円。

スペック

  • ボリュームは連動誤差の非常に少ないアルプス製オーディオ用(全機種採用、デテント型、相互偏差3db以内 於-60db)、切替SWは接点の影響が最も少ないセイデン製使用(全機種採用、金メッキ接点接触抵抗5mΩ以内)
  • 整流回路にSiCショットキーバリアダイオード採用

  • 出力:6W×2 (歪率0.1%以内)。1W~8Wまで特注で出力変更可。五千円アップ(ご注文時に備考欄にご記入下さい)
  • ゲイン20db (CDデッキの出力からダイレクト接続可能)(ゲイン変更可)
  • 周波数特性:5Hzー150KHz (-3db以内)
  • 残留ノイズ:0.15mV以内(SICショットキーバリアダイオード8個使用)
  • 入力インピーダンス:10KΩ(VRはオーディオ用ミニデテント型使用)
  • 幅140mm/奥行き250mm/高さ52mm / 重量 1.8Kg
  • アルミケース使用。パネル、バックパネルはアルミ、文字はレーザー彫刻
  • トロイダルトランス搭載アナログオリジナル回路手作り品
  • 最高音質が得られる反転増幅回路採用
  • シールド線使用無し

※6Vと6Sは背面仕様共通

真空管を超えた緻密な音

EPWS-6

”SICショットキーバリアダイオード”採用
ディスクリートアンプの電源電圧は低いほど音が良いは常識。家庭用に数十Wのアンプは要りません。静かに美しい音色を楽しむには小出力アンプが最適です。高級部品使用。価格と音質は比例いたしません。
約10年ずっと支持を頂いた“EPWS-5”を全面改良、究極の音質を目指しました。

カラーはブラックシルバー(つや消し)です。

ACコードはお客様お好みの物を自由にお使いいただけるよう付属はいたしておりませんがご希望によりオプションとしてご用意出来ます。
アースリード付ACコード(当社全機種共通仕様)は別売1,000円。

スペック

  • ボリュームは連動誤差の非常に少ないアルプス製オーディオ用(全機種採用、デテント型、相互偏差3db以内 於-60db)、切替SWは接点の影響が最も少ないセイデン製使用(全機種採用、金メッキ接点接触抵抗5mΩ以内)
  • 整流回路にSiCショットキーバリアダイオード採用

  • 出力:6W×2 (歪率0.1%以内)。1W~8Wまで特注で出力変更可。五千円アップ(ご注文時に備考欄にご記入下さい)
  • ゲイン20db (CDデッキの出力からダイレクト接続可能)(ゲイン変更可)
  • 周波数特性:5Hzー150KHz (-3db以内)
  • 残留ノイズ:0.15mV以内(SICショットキーバリアダイオード8個使用)
  • 入力インピーダンス:10KΩ(VRはオーディオ用ミニデテント型使用)
  • 幅140mm/奥行き250mm/高さ52mm / 重量 1.8Kg
  • アルミケース使用。パネル、バックパネルはアルミ、文字はレーザー彫刻
  • トロイダルトランス搭載アナログオリジナル回路手作り品
  • 最高音質が得られる反転増幅回路採用
  • シールド線使用無し

DSD対応のEDAC-4

2018年2月17日

EDAC-4-DSD
  • ES9018K2M  XMOS搭載
  • 一般のDACでは当たり前のアナログ出力(フィルター)回路ナシ
  • ES9018K2Mの出力に手を加える事無くそのまま出力。
  • 整流用ダイオードにSICショットキーバリアダイオードを採用
  • バランス出力とRCA出力を装備
  • 入力はUSBノミ S/PDIF入力はナシ
  • DSD対応 DSD64、DSD128、DSD256
  • PCMは384KHzまで対応
  • デジタル出力ナシ
  • トロイダルトランス方式のアナログ電源内蔵
  • アナログ出力電圧は1V
  • データ専用USBケーブル使用可能
  • ケースサイズ:幅142mm/高さ52mm/奥行き138mm 重量0.9kg
  • アルミケース、アルミパネル使用

DSD再生ソフト:フーバー2000が有名ですが大変扱いにくくお薦め出来かねます。JRiver Media Centerが6千円くらいですがかなり簡単にお使い頂けると思います。

(フル装備のスペシャルバージョンも近々発表)

株式会社エーワイ電子光工作室・オーディオ工作室

〒569-0047 大阪府高槻市堤町13-12
072-672-2224(エルブライト・エルサウンドお客様専用) 072-672-1647(一般業務用) 営業時間/平日. 9:00-17:00 定休日. 土・日・祝日 FAX. 072-673-7405