お客様の声

フルバランス型絶縁トランス内蔵テーブルタップ

2016年4月17日

絶縁トランス内蔵型テーブルタップ、本日到着しました。貸し出し機は4月20日(水)に返却手続きをいたします。ありがとうございました。

正直なところ、以前から興味はありましたが、電源で音質が変わるという事が理解できず、踏み込むことができませんでした。あるきっかけで貴社のデータ専用USBケーブル汎用版を知り、何万円のUSBケーブルと比較にならないほどの音質の改善に感動し、更なる音質の改善を問いますと、この絶縁トランス内蔵型テーブルタップの提案があり、費用も返却時の送料のみでよいとの事で、貸し出しも行っているとあり、それでは一度踏み込んでみようと申し込みました。

独身時代はホームオーディオでしたが、結婚してPCオーディオになり、ある意味、音質的にはこれが限界と思い込んでいました。この絶縁トランス内蔵型テーブルタップに接続された音楽は音の一つ一つが明瞭になり、低域がふくよかになり、高域は壁がなくなってどこまでも伸びる印象に変わりました。なぜこれほどまでにリアルに変化するのか私には理解できません。貴社と出会えて本当に良かったと心から感謝します。今後も感動を造り続けて下さい。

ありがとうございました。

EMC-1 SPECIAL

2016年4月8日

EMC-1 SPECIALを貸して頂きありがとうございました。私と友人の二名で試聴しました。
私は現在、BMC バランスMCフォノイコライザー MCCIをメインでアキュフェーズC-280Vのフォノイコライザーをサブで使用しています。BMCのイコライザーについては、余り市場で見かけませんが、下記のサイトを見て頂ければ、おおよそ判ると思います。
https://www.youtube.com/watch?v=jSSqLsyllHw
http://www.axiss.co.jp/cms/wp-content/uploads/2012/09/BMC_Manual_MCCI.pdf

ボリューム最大時のノイズを比較すると、BMCが他の2機種に比較して大きく、他の2機種がヒスノイズのみなのに、BMCにはハムノイズが混入します。この面でEMC-1 SPECIALは優秀だと感じました。特にハムノイズは常用レベルでは聞こえないとは言うものの、音の濁りを発生させている可能性があり、余り気持ちの良いものではありません。

次に音の鳴り方についてですが、C-280V、EMC-1 SPECIAL、BMCの順に躍動感が出てくる感じですが、鳴り方の好みのレベルで、私の耳では質的な優劣を聞き分けることが出来ませんでした。友人はBMCの鳴りようが好きだと言いました。私は、鳴りようにノイズの問題を加味するとEMC-1 SPECIALが好きです。いずれにしても、EPM-30invと同じ人が創られたアンプだと言うことは感じました。
あまり良いレポートではありませんが以上です。

試聴を終えて、EMC-1 SPECIALを導入しようかと思っているのですが、仕様決定に当たって、配線材を銀線にするかどうするかで悩んでおります。
ためらう理由は以下のとおりです。

1.銀線が確実に有利ならば、標準の仕様になっているのでは無いか。
2.トーンアームからスピーカーまでの間に使用される長い線材の中で、ほんの一部を交換して、どの程度の効果があるのか。
3.過去に聴いた銀線の音は細くて硬いというイメージがあり、余り好きでは無い。

3については、個人的な感想なので置いておいて、1と2について考えを聞かせて頂けるとありがたいです。

EPWS-5Vac

2016年4月6日

このたびは試聴機の貸出をお許しいただき、ありがとうございました。
素人の感想で恐縮ですが、お送りします。
拙文、お許しください。

1. 今回試聴をお願いした理由など

「遊休パソコンを活用した、家族に音楽を楽しんでもらうためのシステム」を構築したいと思い、そのための機種を検討するため、今回試聴をお願いいたしました。1)貴社のホームページに掲載されているポリシーに共感するところが多かったこと、2)システムを構築するためには、他でもない私自身が、試行錯誤し、経験を積み、自分自身の実感として「よい」と思うことができるものを探す必要があると考えたこと、がその理由です。
地方在住の者にとって、自宅のシステムに組み込んだ形で聴く機会を与えていただいたことは本当にありがたいことでした。また、送料も片道分の負担のみでよいとしていただきましたこと、恐れ入ります。この場で感謝いたします。

2. 試聴環境

パソコン(使用ソフト:Wave File Player)※エルサウンド電源を使用
 ↓ USBケーブル(エルサウンド データ専用USBケーブル(OFC))
D/Dコンバーター(エルサウンド DDC-192ALL)
 ↓ デジタルケーブル(BELDEN 1506A)
D/Aコンバーター(Musical Fidelity MX-DAC)※エルサウンド電源を使用
 ↓ RCAケーブル(audio technica AT-RA5000)
アンプ(試聴機、エルサウンド EPWS-5Vac)
 ↓ スピーカーケーブル(BELDEN 8473)
スピーカー(Johnblue jb3)

3. 感想

1)私見
「かっちりとした、聴きやすいサウンド」との印象を持ちました。
「(出力が5wと小さい点)低能率スピーカーをドライブできるかどうか不安でしたが、それは杞憂」でした。
「色づけは少ない」と感じました。ただ、そこには聴感上自然に聴こえるように仕上げるためのきめ細やかな仕掛け、工夫、気遣いが施されているのであろうと、素人ながらに推測しました。

2)パソコン音源の再生
上記2の環境から流れてくる音楽はとても元気がよく、推進力を強く感じさせるものでした。ただ、当方で設定したシステムだと、音が少々キツく感じられました。
この点については、システム全体の問題であると考えます。PCオーディオは設定の自由度が高く、また部分の変化が全体に与える影響の程度が非常に大きいと、私には感じられます。実際、上記2の環境において、パソコンの設定、再生ソフト、USBケーブル、RCAケーブル、D/Aコンバーターなどを変えてみましたが、いずれの変化もはっきりとわかる種類のものであり、少なからず驚きました(パソコンのディスプレイの電源を落とすだけでも、音がかなり変化して感じられました。)。
今回お借りしたアンプ(あるいは貴社の他モデル)でシステムを組むことは十分に可能であると、私には思われました。ただ、そのためには、自分の感覚を頼りに、他の部分で「ゆるめる」「拡がり感を出す」など工夫することを通じ、「全体として」サウンドを整えることが必要だと考えます。それは、これまでの狭い経験の中で判断するのではなく(過去の記憶の模倣・再現ではなく)、パソコン音源の独自性を尊重しつつ新たに全体を組み上げていくという発想です。
あるいは、入口から出口まで全てを貴社の製品で固めるというやり方も、よいのかもしれません。せっかくお借りして申し訳ありませんが、私には即断できるだけの知識、経験とも乏しかったことから、もう少し時間をかけ、検討したいと存じます。
製作をお願いすることになりましたら、何卒よろしくお願いいたします。

3)その他(CD音源の再生)
私がメインで使っているCD音源の再生システムにも組み込んで、試聴しました。 使用スピーカーは、ThielのSCS3です。アンプにパワーが求められるいわゆるアンプ喰いの装置だと思っていましたが、試聴機で音量的には十分でした(ヴォリュームは12時の位置)。試聴機の増幅機能の高さを再認識するとともに、音楽はデータで語ることができないということを改めて実感いたしました。ただ、音楽の拡がり感という点では、当方の環境では、今回お借りした試聴機では少々物足りなさを感じました。
しかし、私が上のように感じたことは、本質的な問題ではないと考えます。エルサウンドの製品ラインナップは豊富ですので、システムに見合った機種を選び最適化を図ることができるものと想像します。

4. むすび

私は、オーディオについては、自分好みの装置を選ぶということはもちろんあり、また大事だと思いますが、それだけでなく、「人が創り上げた装置から、人は学ぶことができる(学ぶことがたくさんある)」「装置が、人を成長させる」ということもあるのだと、強く感じます。
私は、(LPレコード音源、)CD音源の再生を原則に据えているのですが、「今」この時代に主要な音源として用いられているパソコン音源に対しても無関心でいるのではなく、パソコン音源の性質を素直に見つめ、それに対して素直に反応していきたいと思い、またそのように努めています。このことはとても難しいことではありますが、凝り固まることなく、自分の中の風通しを良くすることによって見えてくるものがあると考えますし、またそれが何なのか見てみたいと思っています。

今後も、一本筋の通った、意欲的で魅力的な製品を世に問い続けていただきたいと存じます。
重ね重ね、お礼申しあげます。

ECP-SS-2Special、EPM-30inv

2016年3月25日

借用しておりましたEPM-30invを本日返送致しました。まずは、お礼を申し上げます。ありがとうございました。
以下に、今回製作して頂いたECP-SS-2Specialと借用しましたEPM-30invの試用感をレポート致します。

1.ECP-SS-2Special

アキュフェーズC-280Vからの入れ替えです。入れ替えた結果、ベールが剥がれたというか音楽の見通しが良くなったという印象で、大変満足しております。アキュフェーズC-280Vも、ボリュームをはじめとして、当時の最高級のパーツが使用されたと聞いています。にもかかわらず、これだけの差が発生したのは、当方の環境が、入力も出力もバランス接続であるため、C-280Vの内部で発生している、バランス→アンバランス→バランスの変換、ラインアンプ及びコントローラーの有無に起因するものかと考えております。言い古された感のある言葉ですが、シンプルイズベストを実感しております。

さて、ここからお願いなのですが、いま正面から見た時に、出力セレクター、ボリューム、入力セレクターの順に配置されているのですが、これを一般的なプリアンプと同じように入力セレクター、ボリューム、出力セレクターの順に変更できませんか。なれれば、どうってこと無いとは思うのですが、何か落ち着きません。今回、標準品と異なり、背面の端子の上段が出力、下段が入力の左右対称という構成になっているので入力セレクターは左右どちらでも電気的な条件は同じになると思うのです。発注時に仕様をもっと詰めるべきであったと反省しております。もちろん、応分の費用は負担致しますので、見積もりをお願いします。

2.EPM-30inv

今回、ECP-SS-2Specialよりもこちらの方が驚きでした。ECP-SS-2Specialも良い方向に変化たのですが(必ずしもこうならないことは、何度も経験してきました)、変化の方向としては予想通りでした。しかし、EPM-30invには予想を見事に裏切られました。設計された方には失礼ですが、近頃これだけ楽しく音楽が鳴るアンプは珍しい。最近の国産及びヨーロッパ系のアンプはディティール再生に主眼が置かれ、楽しく鳴らない機械が多いと感じております。このアンプもそのような傾向を持つものと思っていたのですが、見事に裏切られました。適度に締まりよく弾む低域、シンバルの厚みを感じさせる高域、それらが一体となって音楽が楽しく鳴り始める。スイングジャズがちゃんとスイングするんです。このアンプの最大の美点はここにあると思います。これで、女性ボーカルがさらに色っぽく鳴ってくれれば言うことは無いのですが。B&W802を鳴らすアンプとして導入を検討したいと思います。

EPWS-5V

3月23日に商品を受け取りました。
早速、CDを聞いたところ素晴らしい音で皆さんのレポート通りでした。百聞は一見にしかずと言いますが、オーディオファンとして至福の時間でした。
素晴らしいアンプと出会えたことを感謝申し上げます。
これからもオーデイオファンの為に製品を作り続けてください。
応援しております。

EPWS-5V

2016年3月21日

お世話になっております。
早速ですが先日購入したEPWS-5Vの感想を簡単ですがご報告いたします。

5ワットでJBL30センチウーファーを鳴らせるか少し心配でしたが、結果充分でした。ワット数は少ない程音質に有利との事でしたので、10ワットにするか迷いましたがこれで良かったと思っております。音質は定評通り、癖が無く、とても鮮度の高い音であります。とても気に入りました。コスパは最高です。まだ2日間の使用でしかないので、今後エージングが進んでどう変化するか楽しみです。また、現状CDPのみの再生ですが、今後はPCオーディオにもチャレンジしようかと思ってます。なので再びエルサウンドさんの商品を購入する事になりそうです。

最後に、エルサウンドさんと出会うきっかけを作って頂いた「価格.com」に投稿された方に感謝です。

EHP-2

先週の火曜日からほぼ1周間ブレークインを続け、本日でほぼ150時間経ちました。

たまたま修理から帰ってきたばかりの Ayre QB9 DAC とメインのCDプレイヤー兼 DAC である Esoteric K01 をバランスケーブルでつなぎ、良く聞き慣れている曲を network player として使っている APU-1C + VoyageMPD を経由して聞きました。

まずは、無音のwaveでノイズを確認しました。バランス化して少し心配していたノイズは私の耳では全く聞こえませんでした。期待以上の非常に良いレベルだと思います。
音は150時間のエージングですからまだベストではないかもしれませんが、予想外に鮮烈で響きもきれいに消えていきます。
低いレベルの音がとてもきれいに聞こえる、Shure SRH1540 を使っているためもあるかと思いますが、低レベルの音がとてもきれいになめらかに聞こえます。奥行きや残響がとてもきれいにひひぐのは、S/Nが良く、低レベルでのリニアリティーや鮮度が高いためではないかと想像しています。

ともあれ、音の鮮度、力強さと微小なレベルの音が両立してきいいに気持よく聞こえるのは、もともとのアンプの特に非常域へのリニアリティーが良いこと、バランス化して鮮度と力が得られたことによることと理解しました。
K01とQB9の音の違いも高いレベルでとても良く表現します。それよりずっと安価なRCA接続のDACもその違いをあからさまにしつつそれなりに楽しめます。

正直に申し上げると、御社のアナログ電源の良さはすで何度も実感していますが、アンプに関して、この価格でここまで優れているとは予想もしていませんでした。
ヘッドホンはそれほど好きではなく、一人静かに聴くために思いついて今回聴き始めたわけですが、予想以上にストレスなく静かに高質な音楽を楽しむことが出来ます。棚から牡丹餅というのはこういうことを言うんでしょうか。
もし現行機になにか付け加えたらいいかなというのはボリュームの低いところでなくもう少し真ん中寄りで聞きたいと言うためのゲイン調節くらいですが、現実にバランスが悪いとか音が悪いとかということではありません。まああったら良いなという程度のことです。

大変よいもの(フルバランス)を勧めていただきまことにありがとうございました。感謝して楽しませていただきます。
ありがとうございました。取り急ぎご報告まで。

EPWS-10DX

2016年3月20日

EPWS-10DX(リモコン仕様)が3日前に届きました。エルサウンドさんとの出会いとアンプの感想をお伝えします。

アンプ歴は、ラックス・山水・デノン・デノンで約45年、極々一般的なオーディオ好きな63歳です。
DENON PMA2000REとJBL4312SXで音楽を聴いていました「低音は迫力あり過ぎで高音が物足りない」高齢になると高音が聞き取り難くくなるのだと、スーパーツイーターを追加してみたが効果なし、好評のアンプながら不満で今一度評判をと「価格.com」のサイトを開いた、そこに2000REの評価はそっちのけで5Wアンプを称賛する投稿があり即エルサウンドさんHPを開き購入者の投稿を何度も何度も読み返し今回の購入に至りました。

3日間聞いての感想は皆さんがおっしゃる通りです。

  • 1、耳の衰えのせいではなく40年前に聞いていた美しい音、それ以上の音がしています。
  • 1、小椋 圭の声がとても優しく語りかけてくるようです、綾戸智恵の今まで聞こえなかった微かなブレスが聞こえます。
  • 1、イコライザーで無理して高音を強調してみたのがいらない、美しい高音が高齢の耳にも聞こえます。
  • 1、うるさく聞こえていたロックも各楽器の音を楽しむようになりました。
  • 1、JBLの30cmウーハーも難なく10Wアンプが駆動しています。
  • 1、「今までのは何だったの」と本当に言いたくなります。
  • 1、ボリュームを絞っても音が潰れず、上げてもうるさくない、音楽が楽しめる感じ、何方かの意見と一緒です。

45年前初めて買ったラックスのアンプが5~6万円でしたいい音がしてたと記憶してます、その後だんだん音が冷たくなり疲れるアンプが主流になった今、エルサウンドさんのは45年前とほぼ同額のアンプが当時の音をはるかに凌ぐ本当の音楽を提供してくれました。

私の家内も
「前の音は小さくしても何かうるさく感じた、今度のはそれがないね」
「良いものにめぐり会えてよかったね」
と日ごろ感心をあまり示さない彼女の言葉がまた嬉しい。
本当にありがとうございます、皆さんによろしくお伝えください。

アナログ電源

お世話になっております。
先日購入したアナログ電源を接続したところ、素晴らしい音になりました。聞き慣れた音源を再生したところ、これまで聞こえなかった音が聞こえるようになりました。
とくにライブ版の拍手の音が違う。これまではまるで拍手の効果音のようでしたが、今は血の通った生身の手のひらが生み出す音へと変わりました。感動です。もっと早く購入するべきでした。

さて次は「パワーアンプEPWS-5」の購入を検討しています。心配なのはプリとの相性と、30cmウーハーのSPに5Wで大丈夫なのか?という2点です。もし試聴できるなら、お借りしたいと思いメールさせていただきました。よろしくお願い致します。

EPWS-5S カスタム仕様

2016年3月15日

EPWS-5Sカスタム仕様(1w-1w、ハイグレードパーツ仕様)を1週間程使用してみた感想です。

はじめに、求めている「音」は十人十色だと思いますし、「最高」とはその方のオーディオライフの中での一番だと思いますので、以下の感想は私のシステム構成にて、そして私の感じた事を素直に書いたものだということをご理解して頂きたく思います。

以前、某サイトのドイツ製アンプを使用していましたが、サイトに書かれている程の効果は全く感じられず、それに代わるアンプを探しているところにエルサウンドさんに出合いました。(某サイト推薦品を一通り揃えセッティングをしましたが、数万円のiPhone Dock搭載の2.1chコンパクトステレオシステムに敵いませんでした。よってシステム全体を見直し、某アンプを残し某サイト推薦品をおおよそお蔵入りにした後の出来事です。)

色々と細かなカスタマイズが可能なことや、社長自らが設計、製作、テストなどに関わっていらっしゃるので、音的な事や技術的な事を総合して商品を選びカスタマイズ出来るところに魅かれました。 オーディオ構築にあたり、再生機からスピーカーまで出来るだけ接点を増やしたくないので、ボリウム無、SW無のEPWS-5Sをカスタム仕様で特注させて頂きました。

商品を受け取り、早速音出しをしてみましたが、音出し数分で某アンプとの差が明瞭に違うことがわかります。使用しているスピーカーは100dB強程あるのですが、パッシブアッテネーターのボリウムは11時位で通常の会話が聞こえにくい程の音量です(ボリウム最大値は5時位)。とても1w-1wで再生しているとは思えない力強さ、そしてしなやかな音です。

その後、慣らしの為に数時間程お気に入りの曲をかけ、再度某アンプと聞き比べをしようと思いましたが、無意味だと気付き某アンプをお蔵入りにしました。EPWS-5Sはカスタム仕様の恩恵もありますが、期待以上のパフォーマンスでした。音抜けの良さ、レンジの広さ、瞬発力があるのに柔らかいなど。。。音には極めて癖もなく、ケーブルワークで好みの音に持ってい行く事も可能です。

結果として予算的には某アンプを若干上まりますが、それ以上の感動を手に入れる事が出来ました。自社製造による日本製ですし、技術力、性能、安心感は某アンプよりも圧倒的に上だと思います。歪みの原因になりかねない余計な接点を生む機材はお蔵入りにし、オーディオ構成を全面的に見直す良い機会にもなりました。

最後に一つだけ難点があります。エルサウンドさんはガレージメーカーで、注文毎に製造されるのでカスタムオーダーが可能です。しかし、私の様なド素人には何処までカスタマイズが可能なのか検討もつきません。カスタマイズ可能な項目、そして効果などが商品毎にあると更に良いと思います。お電話でのお問い合わせも気持ち良く対応して頂けるので安心です。機材の貸し出し(お試し)もありますので(デフォルト仕様のみ)、気になる方は一度お試ししてみる価値は十分にあると思います。

EDAC-3 Special

初めまして。
機械について詳しいことはよく分からないのですが、感動の音を求めています。
WIN8.1のパソコンにTEACのUD-501とHA-501を三菱電線工業のXLRオーディオケーブル BL-1(110Ω)で接続し、ベイヤーダイナミックT1で、iTunesやYouTubeなど、パソコンの音源で聴いています。また、AudioGateなどのソフトは使用していません。
いい音を探してウン万円もするUSBケーブルを買いましたが、長時間聴いていると、なぜか耳が疲れてしまい、いろいろと探していたら御社のデータ専用USBケーブル汎用版を知り注文、長時間聴いていても全く疲れないノイズのないクリアーな音、ピタッと決まった定位に感動しました。試しに入れ替えて聴いてみると、ノイズの多さとぼやけた定位が際立ち、改めて確信に変わります。この金額の違いは一体なんなんだと思いました。

久しぶりに御社のホームページを見ましたら、EDAC-3 Specialが出ていました。(前からあったのでしたらごめんなさい)視聴もしていませんが、さらなる音質の向上を期待して注文しました。私はゲインとか言われても何のことかわからない素人ですが、感動の音楽に出会いたいと心から思っています。御社の製品案内でも結構ですので、何か良きアドバイスがございましたら教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

EPM-30inV 左右一体型

2016年2月3日

いつも大変お世話になっております、広島の**です。
この度はepm-30invステレオタイプを有難う御座いました。ただ今大変素晴らしい音で鳴っております。最初に鳴らした時右スピーカーからこもってがさついた音がでて焦りましたが、ケーブルを繋ぎ変えたりしているとすぐに直りました。ご心配をお掛けしました。
本当に素晴らしい機器を造って下さり心から感謝致します。
今後とも宜しくお願い致します。

3 / 41234

株式会社エーワイ電子光工作室・オーディオ工作室

〒569-0047 大阪府高槻市堤町13-12
072-672-2224(エルブライト・エルサウンドお客様専用) 072-672-1647(一般業務用) 営業時間/平日. 9:00-17:00 定休日. 土・日・祝日 FAX. 072-673-7405