ELSOUND エルサウンド

商品コード: EDAC-3sp

EDAC-3 SPECIAL

EDAC-3sp
  • EDAC-3sp

EDAC-3 SPECIAL

USBコントローラーTE8802の後継機

ガレージメーカーでPCオーディオを手がけているところは数えるほどしか存在いたしません。24Bit 192Khz対応DACですが、アナログ他機種と同様特注もお受けしております。

USBチップはCM6631A、DACチップはPCM1798を長く採用してきましたがこのたび上位チップのPCM1794Aの採用とデュアル構成回路の採用に踏み切りました。既製の基板ユニットですがチェック、アレンジを施し音質的にも問題ないレベルに仕上がっております。

デジタル素子の回路は安定性が重要ですので3.3Vと5Vの高精度のリニアレギュレーターを使用しておりますが、アナログ回路については私共の全てのアンプと同様レギュレーターを使用しておりません。
結果として抑圧感の無い厚みのある音場感溢れた解像度の高い音に仕上がっております。

EDAC-3 WIN10対応 ドライバー ダウンロード

  • 入力
    USB : 24Bit 192Khz
    光 : 24Bit 192Khz対応
    同軸、RCA BNC : 24Bit 192Khz
    AES : 24Bit 192Khz対応
  • USBハイスピード24Bit 192Khz対応PC用ドライバー添付(WinXP、Win7、Win8、Win8.1、Win10 32bit版 64bit版)
    ※MacOSX 10.6以上はドライバー不要
  • デジタル出力:同軸、RCA、AES
  • アナログ出力 : XLR RCA
  • 出力電圧 : 4V
  • 特性 : 一般的DACと同じ
  • トロイダルトランス使用(AC 100V電源)
  • 安価な音質に悪影響のあるスイッチング電源は使用しておりません
  • 整流にショットキーバリアダイオードを計16個使用
  • サンプリング周波数表示LED搭載
  • サイズ : 幅230mm / 奥行き236mm / 高さ49mm 全アルミ筐体
  • 使用素子 : CM6631A、PCM1794A×2
  • USBバス電源は使用せずPCの悪質電源の影響を排除したオプションのデータ専用USBケーブルがお使いになれます。
  • 特注可

※写真が間に合っておりません。幅が90mm縮まります。

特注品のご注文

特注、内容変更を伴う御注文の場合は決済時の備考欄に内容をお書きください。ご注文内容に応じた返事を差し上げます。


“EDAC-3 SPECIAL”商品レビュー

  1. 川嵜正典 EDACシリーズでいい音を出す方法(2) より:

    先日に続いて追記です。

    さらにEDAC-2でいい音で聞くためにJPLAYの導入を行ってみました。
    比較対象は3通りです

    ・JRiver MC単独でWASAPI排他でアップサンプリングで聞く(前の記事の方法です)
    ・JRiver MCからドライバにJPLAYのKerner Streamerを選択する
    ・KazooからJPLAYStreamerをレンダラとして出力する。(Minimserverをサーバーとしても、JRIVERをサーバーとしてもOK)

    結果音質は ??? でした。

    JPLAYの導入は敷居が高いと言われていますが、それほどでもなかったです。Paypalで購入してインストール、Kernel StreamerにEDACを選択するだけです。デフォルトの設定でもJRIVERより十分いい音がします。PCのスペックもそれほど必要ありません。

    JPLAYで推奨されているドライバの選択はKernel Streamerですが、DSDにはASIOを選択するしかありません。従いまして、WAVやFLACの入力のみのEDACとは相性がいいです。

    結果的に、私は

    PCプレイヤー:JPLAY(12000円) JRIVER(5000円)
    DAC:EDAC-2(90000円)
    アンプ:EPWS-5V(42000円)

    という、極めて安価な構成で、極めて高音質を楽しむことができています。これも山枡さまのおかげです。他のルームにオーディオを構成する時になったらまたお世話になります。

    なお、EDAC-2を注文した際に、ノイズが入ると相談させていただいたのを覚えていらっしゃるでしょうか?あれは、USB3.0に挿入して、無線LANなどを使用していたので入ったノイズのようです。これは他のDACでも共通のようです。現在でも、オーディオにはUSB2.0を使用するのがベターということになりそうです。

    山枡さまのより一層のご健勝をお祈りしております。

  2. 川嵜正典 EDACシリーズでいい音を出す方法 より:

    私はEPWS-5Vを8年、EDAC-2を5年使っています。スピーカーはTannoy Turnberry SEです。この状態から変えたくないくらいいい音が出ています。

    EDAC-2は余計な機能が付いておらず、アップサンプリング機能がついていません。これに、JRiver Media CenterでPCMアップサンプリングでPCから出力すれば、劇的に音が変わりました。

    他社製品でDAC内蔵のアップサンプリング機能がいまいちという意見を目にすることが多々ありますが、余計な機能のないEDACシリーズに、高機能のPC側アップサンプリングを行ってやれば、最高の組み合わせだということが分かりました。

    詳しい設定は、検索すればだれでもわかります。WASAPI排他で44.1Kの倍数の場合は176.4Kに、48Kの倍数は192Kに設定してやればいいです。あと、メモリからデータを読み込み、バッファをできるだけ長くすれば最適です。

    なお、私のwindowsは10ですが、EDAC-2でも問題なく動作しています。ずっと使っていきたいです。

  3. 重吉 音が太くなりました! より:

    EDAC-2を改良(別電源&ボリューム付)にして頂き、プリアンプとして利用中です。
    USB2.0接続のDACは初めてだったので、いろいろと心配する部分もありましたが、問題なく稼働中です。現在はXP環境で使用中ですが、win7の方がもっと威力を発揮するのかもしれませんね。
    さて、コイツのポテンシャルですが、これを手に入れる前は、Dr.DAC2 DXを使用していました。電源を強化した時点で、相当レベルアップしたので、このまま使い続けても良いかな?と思いつつ、昨今のハイレゾ音源に興味があったので購入した次第です。
    Dr.DAC2 DXの音を擬音で例えると「スパッ!」と言う感じで、クリア且つ切れ味のある感じでしたが、EDAC-2は、切れ味も同等でありつつ「ズバン!」って感じで、音が明らかに太くなりました。また、特注で付けて頂いたボリュームもまた秀逸で、非常に満足しています。
    いろいろと試行錯誤している際、誤って、光り入力端子が取れてしまったのですが、その旨お伝えすると、着払いで迅速に対応して頂きました。アフターフォローもとても親切です。
    強いて、希望点を挙げるなら、デジタル出力は両方垂れ流しにして頂ければ最高でした。自分は入力を(USB・同軸・光)、出力を(RCA・同軸・光)の仕様で作って頂いたのですが、同軸出力に何か刺さっていると、光出力はされません。同軸を抜けば、光出力されるんですが、両方に出力したいってケースもあったので。
    LUXMANのDA-200の購入を考えていましたが、Dr.DAC2 DXの電源をエルサウンドの「DC15V2A」に換えたことで、音が劇的に良くなって、購入意欲はなくなりました。電源を換えただけでDA-200に匹敵するクオリティに生まれ変わったからです。
    その代わりにエルサウンドの電源のファンとなり、EDAC-2の購入に相成った次第です。 買って正解でした!更なる進化に出会えましたので。

この商品のレビューを書く

メールアドレスは公開されません。いたずら防止のため承認制を取らせて頂いております。

内容をご確認の上、「レビューを送信」ボタンから送信下さいませ。

EDAC-3 SPECIAL

  • 商品コード: EDAC-3sp
  • 商品価格:79,000円(税込価格:85,320円)
オプションをお選びください
  • 特注オーダー
数量 :

ご注文を頂くときの注意

本オンラインショップから御注文を頂かないと“ポイント”をお付けする事が出来ません。
特注(例えば線長変更等)部分に関してはシステム上“ポイント”をお付けできませんがご容赦をお願い致します。
問い合わせ欄及び備考欄から仕様変更部分の見積を差し上げる場合の金額は全て消費税抜きで表示させて頂きます。

送料(複数御購入の場合も一律\600-)(\50,000-以上御購入時無料)。代引手数料は
[ 0から10,000円 : 300円 ]
[ 10,001から30,000円 : 350円 ]
[ 30,001から100,000円 : 500円 ]
[ 100,001から300,000円 : 1,100円 ]
となります。

WEB上でのクレジットカード決済は、特注品の注文が多いためシステム上クレジットカード決済が不可能となりました。ご了承ください。
ただし、代引きによるクレッジカード支払いは可能ですので、希望される方は、配達員にお申し付けください。

ご注意

全て手作りの為お時間を頂く場合があります。また、予告無しにデザイン変更することがあります。
ご注文、問い合わせは電話でもファックスでもお受けいたしております。
TEL. 072-672-2224
FAX. 072-673-7405

私共の製品は全て受注生産でございます。納期間近でのキャンセルは大変な痛手になりますので早めにお申し出くださるようお願い致します。

品質保証について

保証書は発行しておりません。無くても自社の製品と解るからです。無償保証期限も特に定めておりません。
他の全ての機種でも同じですが私共の製品でお客様の機器を損壊した場合は弁償させていただきます。(データの弁償は出来ません)

株式会社エーワイ電子光工作室・オーディオ工作室

〒569-0047 大阪府高槻市堤町13-12
072-672-2224(エルブライト・エルサウンドお客様専用) 072-672-1647(一般業務用) 営業時間/平日. 9:00-17:00 定休日. 土・日・祝日 FAX. 072-673-7405